セグウェイ!安全にルールを守って乗らない捕まります!!

セグウェイ!安全にルールを守って乗らない捕まります!!

楽天マガジンを利用して雑誌読み放題!!



楽天マガジンは200誌以上の充実したラインナップです!!

勿論、ウォーカー系も揃えています!!

しかも、その数の雑誌もバックナンバーも読放題!!

気になる金額は

なんと!!

月額380円(税抜)年額3,600円(税抜)!!

しかも、今なら31日間お試し0円!!

PCでもスマもでもどの端末からでも見れるため、かさばる事もないですし

部屋も狭くならない!!

値段も雑誌を購入するより断然安い!!

どもMiです。

ミニセグウェイって知ってますか??最高にカッコいい乗り物!あの小畑のおにいさんもネタで使ってますよね!

でも、知らないと困るのが公道では走れないって事。

これはかなり問題ですよね。

 

セグウェイ



普通に捕まりますから。道路交通法違反です。

走行できるのは広い空き地や公園等です。

現状、日本では走る事は出来ません。

でも、かろうじて、条件を満たせば公道走行が出来る場合がある!!

  1. 警備員の配置
  2. 道路使用許可を取る。
  3. 免許

1に関しては通行の補助等で必要ですね。

2に関しては、ぶっちゃけ道路使用許可とるなら警備員の配置は必須の条件になってくるとおもいますね。

3は使用するためには必要かな??

この条件を満たせば走行が可能の条件に乗る事ができるそうです。



ここまで聞くと歩道ならオッケーじゃない??って思う方!私も思いました。

 

なんと!!普通にダメです!

そらそ!

ここで説明するのはあくまで「セグウェイ」の場合の対応であり、ミニセグウェイにそのまま適応できるかは判断できかねます。

とはいえ、セグウェイに関する考察を参考に、ミニセグウェイの展望を推察することはできるかと思います。

まずセグウェイの仕様を説明すると、基本的には「歩行を支援するためのロボット」という位置づけにあたります。

車両法に照らし合わせると、「歩行支援ロボット」は「自動車」もしくは「原動機付自転車」となり、セグウェイのスペックならば「自動車」として扱われます。

ならば車道を走るべきなのかと思われがちですが、「歩行支援ロボット」であることを考えれば、走る場所は歩道が適当です。

すなわち、セグウェイを歩道で乗って違反になる可能性は低いと言えます。

実際、つくば市で行われた実験に基づく規定では、最高速度を10キロに設定されています。

車道向きでないのは一目瞭然です。

今後も人気が伸びるセグウェイ!

しっかりと法が整備されルールを守って早く楽しみたいですね。



楽天マガジンを利用して雑誌読み放題!!



楽天マガジンは200誌以上の充実したラインナップです!!

勿論、ウォーカー系も揃えています!!

しかも、その数の雑誌もバックナンバーも読放題!!

気になる金額は

なんと!!

月額380円(税抜)年額3,600円(税抜)!!

しかも、今なら31日間お試し0円!!

PCでもスマもでもどの端末からでも見れるため、かさばる事もないですし

部屋も狭くならない!!

値段も雑誌を購入するより断然安い!!

ニュースカテゴリの最新記事